新世界 恵美須屋かすうどん を朝からいただく

うどん・そば

新世界の朝は恵美須屋のかすうどんから始まる

 

新世界市場 ホルモンうどんのお店 権兵衛で昼呑み!
新世界市場の権兵衛さんで昼からホルモンうどんを肴に一杯・・二杯! こちらの続きになります。 幻のクリームパンを食べながら、なんか昼飯いるよね〜!なんてツレと喋りながらヌルヌちょめちょめ

こちらの続きになるんですがね、前日の夜は勉強会というなの、呑み会でちょっと頭の思い朝の始まりとなりました。

そんな朝には

うどん

が一番です。

と、いう事で前日から目をつけていた、こちらのお店

新世界 恵美須屋さんで、かすうどんを朝食に頂く事にしました。

後から写真を見て気がついたのですが、あさり汁が名物だったんですね!

これが新世界恵美須屋のかすうどんだ!

これが、恵美須屋さんの、かすうどんです。

どうですか〜どうですか〜?

美味しそうでしょ?

今回は、かすうどん定食(780円)をいただきました。

それでは食べてみましょう!

いただきます!🙏

実食の前にちょっとおさらい「かす」とは?

さて、実食する前にちょっとだけ、「かす」についておさらいしておきましょう。

油かす

Amazon | 福食商店 油かす 60-80g 大阪 神戸 名物 かすうどん用 珍味 | 福食商店 | 冷凍惣菜 通販
福食商店 油かす 60-80g 大阪 神戸 名物 かすうどん用 珍味が冷凍惣菜ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

「かす」とは正式名称を「油かす」と言い、牛の腸をじっくりと油であげてカリカリに乾燥したような状態の食材です。

余分な脂質は、あまり残っておらず、コラーゲンがたっぷりなので、お肌がテュルンテュルンになるのだとか。

知らんけど

そんなことより、私がうどん屋をしていた頃に店でも、この「かす」をメニューに出していたのですが、「油かす」を「天カス」と間違えるアホウの多い事!

必ず年に何人かは

「なんやこれ!天カスちゃうやないか!」

と怒るアホウがいます。

アホめ!!自分の知識不足で怒ってんじゃねーよ!

そんなこんなで恵美須屋さんのかすうどん実食

今回注文いたしましたのは、かすうどん定食です。

780円でおかずとかすうどん、ご飯がついてきます。

かなりリーズナブルな値段設定になっているのではないでしょうか?

だって、ほらみてください。

おかず!!

なんか贅沢でしょ?

モツの味噌煮もついてきますし

串カツやウィンナーの揚げたのんとかもついてきます。

結構朝から贅沢です。

もちろん、味もイケてますよ。

で、ちなみに私はかすうどんに玉子トッピングを注文です。

ご存知の方なら、もうお分かりと思いますが、この玉子が後から効いてきます。

恵美須屋かすうどんのお出汁!

恵美須屋さんのかすうどんのお出汁です。

あさり汁の方を頼まなかったので、あさり風味はしませんが、油かすの獣系の風味と、和風のカツオ出汁と思いますが・・の風味が合間って、弱った胃腸に染み渡ります。

う・・・うまい・・・。

恵美須屋さんのかすうどんの油かす

恵美須屋さんのかすうどんの油かすです。

パクリンチョ・・・・

モニュモニュ・・・

う・・うっふ〜ん❤️

プリョンプリョンで美味しいです。

コラーゲンたっぷりそうで、こら〜元気になりそうです。

香ばしくて美味しい!

わかめと昆布も!

恵美須屋さんのおうどんで面白いなぁ〜と思ったのが、具材にわかめと昆布が入っているところですね!

海藻好きには嬉しいのではないでしょうか?

恵美須屋さんのかすうどんのおうどん

おうどんは、讃岐うどんのようなコシの強いものではありませんが、しっかりとした麺です。

割とエッジの効いたおうどんですね。

油かすのおかげでしょうか、おうどんにもしっかりお出汁の味がついていて美味しいです。

とかなんとか言っていたら・・・

とかなんとか言っていたら、中身はほとんど食べ終わり!

そこで、定食についているご飯の登場です。

油かすのお出汁の効いている汁の中に、ご飯をドボ〜ン!

写真を見てお分かりのように、玉子は残したままです。

で、汁をグチョグチョをかき回すと・・・

このように、油かす風味即席おじやさんの完成です。

ね!ここで最初に書いた「あとで玉子が効いてくる」の意味がお分かりになったでしょ?

かすうどんは、あえてお出汁を残すように中身を食べて、2回戦のおじやにつなげる食べ方が最高にうまいんです!

もう少しコツ的なものを書くと、油かすも、麺を食べてる段階では、食べきらないという食べ方が求められます。

また、玉子も麺を食べている段階で潰してしまうのも、どんなものか?と思われます。

と、いうのも玉子の溶けたお出汁の中にご飯を入れるのと、ご飯と玉子を一緒に混ぜるように溶き合わせるのとでは、ご飯・お出汁・玉子の味の絡み具合が全然変わってきます。

個人的な好みはあるでしょうが、私的には、後者のご飯と玉子を溶き合わせる方が好きです。

まぁ、この辺は、皆さん試してもらって味の違いを楽しんでもらえれば良いかな?

なんて思います。

なんて事を書いていると

「あ〜また自分で店がやりたいな!」

なんて思ってしまっている自分がいます。

お金がないのでクラファンでもしてみようかな!

とかなんとか言ってると新世界恵美須屋さんのかすうどん定食完食

とかなんとか言ってると、恵美須屋さんのかすうどん定食完食です。

最後のご飯ダイブで油かすの汁を最後の最後まで楽しめることができました。

いや〜非常に美味しいおうどんでした。

ごちそうさまでした。🙏

新世界恵美須屋さんのまとめ

新世界恵美須屋さんのメニュー

恵美須屋さんのメニューはこのようになっています。

次回はあさり汁の方をいただいてみようと思います。

ビールが

  • アサヒ
  • キリン
  • サッポロ

が揃っているのが嬉しいですね!

お酒が色々揃っており、単品もいい感じなので、軽く呑むのにちょうど良いお店です。

調べてみると、夜にはバーのようになっているとか。

新世界恵美須屋の住所

大阪府大阪市浪速区恵美須東1-22-1 ひろたかビル 1F

店はこの辺

新世界恵美須屋の営業時間

10:30~15:30と18:00~23:00

新世界恵美須屋の定休日

火曜日

新世界恵美須屋の電話番号

06-6556-7871

PS

私自身が淡白な人間なので、ディープな場所へはあまり行かないのですが、出かけてみると面白いお店がいっぱいありますね!

また行ってみたい町でした。

関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました