2021年5月13日 2250頃 変なものを見たので記録

未分類

2021年5月13日 場所:尼崎 時間:2250頃 方位:東の空

ベランダでくつろいでいたら上空を何かがスーっと飛んでいくのが見えた。

一瞬、とりか飛行機か?と思ったが

それにしては非常に半透明であり伊丹の陸上自衛隊か大阪空港の探照灯かとも思ったが何か違うが、もちろん探照灯の見間違いである可能性も捨ててはいなが見たままのもを書くと

大きなブーメランのような半透明のものが飛んで行き、ブーメランの両端と中央に発光するライトのようなもの

残念ながらカメラで撮影はできなかったが、上記の写真の中央にある雲と同じくらいの大きさであった

どんな感じのものかイメージ図を作った

初めはこんな感じで雲の方へスーッと飛んで行き

こんな感じで雲の中へと消えて行った

見間違いなら、それはそれでいいのですが万が一、見間違いでなく同時刻あたりに同じものを見た人がいれば情報交換をしてみたい。

ブーメランの大きさは雲と同じくらいの大きさだったので、かなり巨大なモノと推定されます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました